丸アジは刺身より、塩焼き、フライや煮付けがおすすめ。これならマアジに引けを取りません。釣太郎の魚の食べ方紹介。

先ずは見分け方から。

上がマルアジ。スマートで背中がブルーなので青アジと呼ばれます。

下がマアジで、体高がある為、平アジ。赤アジとも呼ばれます。

丸アジは水分と血合いが多いため安価で、缶詰や干物に利用されることが多いのですが、

刺身で食べ比べた時は、やはり真アジが上だとわかります。

もちろん食べれないレベルではありません。

唐揚げに煮付けにすれば、違いはほとんどありません。

新鮮なときは生で食べるのが一般的ですが、魚は火を通せばうま味成分が出るため、美味しく食べれます。

近種魚の違い説明。マアジとマルアジの見分け方説明。釣太郎

アジフライは冷凍ものと、釣ったばかりの生では雲泥の差がある。釣太郎

 

雑学
スポンサーリンク
釣太郎ブログ
タイトルとURLをコピーしました