活きたまま間違って食べると強烈な腹痛を起こす寄生虫のアニサキスをスルメイカから発見!!

今までいろんな魚を捌きましたが、

目にすることがなかった寄生虫のアニサキス

スルメイカからやっと見つけました!

内臓の胃袋や肝にもけっこう入ってましたが、全部息絶えたアニサキスで

身の方には活きたアニサキスが入っていました。

身の白くなっている所を爪楊枝でほじくると活きたアニサキスが出てきます。

一ヶ所から3匹出てくるパターンもあり。

大きさは、伸ばすと1.5cmくらい。

 

一説にはアニサキスはよく噛んで食べたら大丈夫という話を聞いたことがありますが、

指のはらで押しても潰れず、爪で押し込んでやっと殺せるので、

お刺身を煎餅を噛む勢いで食べないと無理なので、

噛んでアニサキスをやっつけるのは、現実的に無理な感じです。

 

釣り考察
スポンサーリンク
釣太郎ブログ
タイトルとURLをコピーしました