まだ水温は16~17度 グレフカセ釣りで風裏や背中に風を背負える場所なら、ボイルパラパラ釣法が最適!

ボイルだけずっと3粒ずつ撒くフカセ釣り。

生オキアミ+集魚材を使うよりも

グレの棚は浅くなりやすく仕掛けとマキエの同調が容易。

2匹目、3匹目と数釣りに向き、バッカンが汚れない。

簡単にグレが釣れるので、オートマティック釣法とも。

デメリットは横風、向かい風ではまったく役に立たない。

同じ場所で生オキアミを使う人がいると成立しない釣り。

潮が流れない場所には不向き。

釣り考察
スポンサーリンク
釣太郎ブログ
タイトルとURLをコピーしました