イカトンビは鳥のくちばしに似ており、黒い部分は非常に固く骨もかみ砕く。アオリイカ部位紹介。

アオリイカの成長が早いのは、このカラストンビとも呼ばれる口が秘密。

粉々にかみ砕くのが魚との違いで、これが消化を早め次々と食べることができ、高速成長を支えています。

お知らせ
スポンサーリンク
釣太郎ブログ
タイトルとURLをコピーしました